仕事が忙しく掃除がなかなかできません、手間のかからない掃除方法やコツはありますか?仕事で忙しい人は汚さず散らかさずの生活と使い捨て掃除グッズで掃除の手間をなくそう

お仕事をしながら家事をするというのはやはり大変な事です。食事や洗濯というのは絶対にやらないと生活ができないものですが、掃除というのは自分さえ我慢できれば多少やらなくてもすぐに問題のあるものでもありません。ただ、その考えからだいぶ溜め込んでしまって掃除が大変になる悪循環もうまれやすいものです。

仕事で忙しい方でも、手間をあまりかけずに常に家を綺麗にキープする掃除方法はありますので参考にしてみてください。

■まずは汚さない事が大事
お仕事で忙しい方は、まずは家の掃除は最低限ですむように日頃から気をつける事が大切です。例えば料理をして汚れたらすぐにふく、使ったものはすぐに片付ける、などに気をつけるようにすれば部屋がとても汚れたり散らかったりという事はありません。

掃除を楽にするためには、第一に汚さない散らかさないが大切だと覚えておきましょう。片付けが苦手だという方は、とりあえずここに入れるという箱を設けてみてください。そうすれば、全てそこにまとめる事ができるので散らかりませんし、後で整理するのも散乱していない分楽になります。

■使い捨て掃除グッズを活用しよう
掃除は大変になる前に、日頃から少しずつやっておくというのが忙しい方にはおすすめです。改めてたくさんの掃除の時間をとらなくても良いように、前述ように日頃から散らかさず汚さずを気をつける事はもちろん、使い捨ての掃除グッズを使うというのもとても効果的です。

例えばウェットティッシュを各部屋などにおいておけば、ちょっとした汚れはそれでさっとふく事ができて便利です。またハンディモップや粘着シートのコロコロがあれば、テレビを見ながらでも周辺は綺麗にでき掃除機いらずになります。

■作業の都度片付けと掃除をしよう
何か作業をしたらその都度片付けや掃除をやってしまいましょう。その際に使い捨ての掃除グッズがあると大変便利です。普段は汚さずすぐに片付けを意識して、ハンディモップなどによる簡単な掃除をしておけば、ちょっと時間のある時に軽く掃除機がけをするだけでも家を綺麗に保てます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加