汚い一人暮らしの家を効率よくきれいにするにはどうしたらよいですか。休日1日つかって、お部屋も体もリフレッシュ

まずは、ゴミ袋をたくさん用意してください。そこに食べ物の容器やスナックの食べかけのスナック袋、使わないものなどを思い切って捨ててください。次にホームセンターで半透明の収納容器を買ってきて、自分が必要な季節に合った最低限の衣類、生活用品、雑貨類などを入れるものにとりあえず大分類して入れてください。

とにかく、外に何か出ているものは、同じようなもの同士にし、しまうようにしましょう。常に使う洋服は小さいタンスに入れてその横に日常に使うバックなど2点ぐらいおいてください。机や食卓などに物は出さず食器棚にしまってください。お布団でしたら、たたんでしまいましょう。ベッドのうえは何も置かないようにしましょう。

そのあと目についたごたついたところをとりあえず、部屋の色にあう統一した色の布で覆ってみましょう。床がみえてきたら、成功です。今度は、壁のほこりなどをはたきなどで払いましょう。床は掃除機があれば、掃除機をかけ、掃除機などがないときは、コロコロなどで掃除しましょう。

汚い一人暮らしの家を効率よくきれいにするにはどうしたらよいですか。休日1日つかって、お部屋も体もリフレッシュ

100円ショップは、強い味方です。100円ショップに行きゴミ箱を2個はかって、ゴミがでたときに、とりあえず、ゴミ箱に入れる習慣をつけてください。そのうち慣れてくれば、分別することができるように行動修正できます。ご自身が、おうちにいてくつろいでいる様子を想像してみるとよいでしょう。

引照>>トイレ修理 http://xn--v9jtgob7ctdufdr0ld7628fmxwb0bo4ww6qd6y9aseeuv0m4cgpqr.com/water/service/toilet-repair-method/

少しづつでもきれいになるとすごく心も楽しくなってくると思います。そのあとは、冷蔵庫のなかも2日以上の食べ残しは捨てましょう。トイレは、トイレクリーナーシートで便座、便器、などをふき、新しいものでドアや床をふきましょう。トイレ便器は専用のクリーナーで落としてみましょう。きれいなトイレはとても気持ちが良いものです。

浴室は、家の掃除をした最後にご自身を洗うのとご一緒にあらわれると、洋服を濡らしたりすることがなく楽です。浴室もご自身の体の一部だと考え、壁からあらい、浴槽、洗い場の順にあらうと良いと思います。こころも、からだもすっきりするとまたご自身が輝いてくるのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加